読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『僕は友達が少ない』夜空の話

僕は友達が少ない』漫画版を三巻まで読んだので『涼宮ハルヒの憂鬱』と比べたり夜空派としてポジショントークしたりするが、漫画版という限定された情報から考えた結果かもしれない。


僕は友達が少ない 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

僕は友達が少ない 1 (MFコミックス アライブシリーズ)


世間の扱いはよく知らないが、『僕は友達が少ない』を読んでいて『涼宮ハルヒの憂鬱』に似たものを感じた。ぼくはいわゆるハルヒ直撃世代に入るんだろうが、しかし世代だからと言って必ずしも同じ体験を共有しているわけではない。ぼくにとってのハルヒとは少年エースで連載していた漫画(今では黒歴史となっているようだ)と、そのあまりの出来を見て逆に気になり読んだ原作小説の数作になる。

僕は友達が少ない』を読んで一番幸せそうなのは夜空だと思った。それは始めエア友達と会話していた彼女がそれを必要としなくなったからだ。彼女のエア友達(トモちゃん)は隣人部設立以降ほとんど出てこない。隣人部という居場所を見つけたことで彼女はエア友達を求める寂しさから抜け出した。要するに友達ができた。星奈だ。

夜空と星奈の関係は独特だ。傍から見ればいじめスレスレで、もしかしたら彼女らが友達と言うと疑問を感じる人もいるかもしれない。しかし夜空があのように接するのは彼女なりのコミュニケーションであり、誰かで遊ぶときの彼女は非常に活き活きとしており実にうれしく楽しそうだ(どうかと思う)。

夜空は隣人部のほとんどにあのように接しているが、一番つっかかる頻度の多いのは間違いなく星奈だ。それは言い返してくる、対等にやりあえるのが星奈だけということで、それが一般に言う友人関係であるかはともかく、夜空は星奈を特別気に入っている。
一方で星奈も夜空から勝手につけられたあだ名(肉)がまんざらでなかったりする(どうかと思う)。彼女も始めから女性の友達を求めていたことだし、夜空との関係は決して嫌々でない(ただ星奈の方は夜空が想っているほど夜空に対する想いが強くないようにも見える)。

隣人部をつくった夜空は満足してしまった。エア友達も不要になり居場所ができ友達ができた。星奈の登場人物紹介には「性格以外はパーフェクト」とあるが、これはもう夜空のことではないか?そういえばハルヒもなんだかんだでSOS団という居場所ができて満足してしまって、元々の「超体験したい!」みたいな願望との葛藤があったと聞く。が、以降の彼女の苦悩までは知らないのでふれることはできない。

しかしこの「居場所がほしい」はハルヒの以降の人気作品を見ても裏にありそうな気持ちではある。女の子がたくさん出てきてゆるふわしているよりかは、文化部的なコミュニティ内でわいわいやっている居場所の魅力の方にその人気の要因を見る人も確かにいたはずだ。

ハックス!』という漫画で秦野さんという女子が部活に入れず周りが部活仲間で仲良しになる中で自分だけ置いて行かれ疎外感を味わう流れにぼくは感じ入ってしまったのだけれど、ああいう悩みは現実にあるものだ。実際高校のとき部活に属しなかったがうまく人間関係ができず、やはり何かの部活に入っていればよかったと当時を振り返り後悔する知人の話は何度か耳にしている。

部の創設者という意味でも夜空はハルヒの位置と思う。ではキョンは誰かと言えば星奈だろう。男女か女女かの違いだけでどちらも素直になれない仲良し関係。じゃあ小鷹は誰なんだよと言われても困るが、小鷹のポジションは中盤以降のかき回し役だと思っている。漫画版の三巻あたりからもうその空気を感じるが、中盤以降のこの話は恋愛を絡めてきそうだ。

小鷹が部の誰かと特別な関係になってしまうと隣人部の居場所が崩れてしまうかもしれない。夜空は現状に満足しているのでそれを阻止しそうだが……これ以上は憶測になるので止めておこう(ここまで書いて『WHITE ALBUM2』のことを思い出したのだがあれは来月ちゃんと出るだろうか?)。とにかく小鷹の存在は恋愛要素を絡めることで中盤以降の物語を回していく役割ではないかと思う。隣人部という場の人間関係は小鷹が中心となっているわけだし。

涼宮ハルヒの憂鬱』の主人公がハルヒキョンかというレベルの話で『僕は友達が少ない』の主人公を夜空と見てもいい気がする。もしこれから星奈と小鷹が付き合うようなら夜空は寂しいだろうなぁと、ぼくはそう思ってしまうわけだが、世の中的には性格悪い夜空より星奈を求める方が多いのだろうか。夜空は不人気という話をどこかで聞いたが、人と不器用な接し方しかできず居場所を求める夜空のことがぼくは全く嫌いではないし好きだと断言できる。まぁ、黒ロンだからなんだけど。


ところで『僕は友達が少ない』主人公である小鷹の一人称が俺というのは、タイトルの僕は別にいる叙述トリックと考えていいのかしら?

この動画まわりでも一人称の指摘がないとこが気になるんだが。さすがにコメント全部チェックはしてないけどさ。