読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『黄昏乙女×アムネジア』VS『さんかれあ』

 現行の黒髪ロング漫画においても非常に重要な位置にある『黄昏乙女×アムネジア』と『さんかれあ』が共に4月からアニメ化します。


黄昏乙女×アムネジア 1 (ガンガンコミックスJOKER)

黄昏乙女×アムネジア 1 (ガンガンコミックスJOKER)

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)


 両作品ともメインヒロインが黒髪ロングのホラージャンルに当たる漫画で、常に作品世界を纏うホラーの雰囲気がじわじわと登り詰め頂に達したと思ったら……あれ? ふとギャグになっているという、ホラーでありキュートなラブストーリーである面白さを共通に感じてます。こうした展開の連続はある意味タメで、いつ爆発するか分からないハラハラした非日常の緊迫感と、にも関わらず和やかな楽しい日常が並行して進むアンバランスな世界で、黒髪ロングの美少女はより輝きを増して映ります(←ここが重要)。

 してアニメですが、両作品ともPVを見た感じかなり期待ができるのではないかと。というのはですね、ちゃんと髪が黒いんですよ。純黒。たいていカラーになると青や紫が強くなるのに。特に『黄昏乙女×アムネジア』は黒セーラーなのに黒を維持。これはすごい。ただその点で最もすごかったのが『ぬらりひょんの孫』羽衣狐様ということは、今のうちに書いておきます。

 両作品が世に黒ロンの力を見せつけてくれることを、小衣から楽しみにしています。