読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『JORGE JOESTAR』 舞城王太郎のジョジョ小説に大期待!

豪華執筆陣とJOJOの饗宴「VS JOJO」第3弾『JORGE JOESTAR』の発売日が9月19日に決定!
気になる内容は、原作で語られることのなかったジョナサンの息子「ジョージ・ジョースター」を主人公に、
彼が英空軍パイロットになるまでの数奇な物語を、舞城王太郎が描く!!
JOJO 0273 舞城王太郎が渾身の執筆ッッッ!! “VS JOJO”プロジェクト第3弾『JORGE JOESTAR』今秋発売決定!! - 荒木飛呂彦 公式サイト JOJO.com


JORGE JOESTAR

JORGE JOESTAR


 ということで、昨年の予想は大外れでしたね残念(関連:「VS JOJO」舞城王太郎の題材を予想してみた! - 水星さん家)。松井先生は松井先生でジャンプで連載始めましたし。『暗殺教室』面白いです。

 まさかの主人公ジョージ・ジョースター、そして来月には発売ということで何が起こるんだかもう楽しみ。

 そんな待ちきれない皆さまのために本日8月19日発売「ウルトラジャンプ9月号」には『JORGE JOESTAR』の試し読みが掲載中です。早速読みましたがこれがとってもいいぞ。jojo世界で舞城が暴れるぞという予感にわくわくします。


ウルトラジャンプ 2012年 09月号 [雑誌]

ウルトラジャンプ 2012年 09月号 [雑誌]

ONE 九十九十九

俺の名前はジョージ・ジョースター
貴族だった祖父の名前からとったみたいなのだが、表記はJORGEってラテン風にしてある。
どうしてイギリス人らしくしないのかと訊いてみたら
「だってあなたはここカナリア諸島の生まれだし、
それにそうじゃないと人からJOJOって呼んでもらえないでしょう?」
と母さんは笑う。
(『JORGE JOESTAR』冒頭部分抜粋)


 この冒頭部だけで舞城っぽい。舞城の最大長編である『ディスコ探偵水曜日』冒頭部を想い出します。

 今とここで表す現在地点がどこでもない場所になる英語の国で生まれた俺はディスコ水曜日。Disとcoが並んだファーストネームもどうかと思うがウェンズデイのyが三つ重なるせいで友達がみんなカウボーイの「イィィィィハ!」みたいに語尾を甲高く「ウェンズでE!」といなないてぶふーふ笑うもんだから俺は…いろいろあって、風が吹いたら桶屋が儲かる的に迷子捜し専門の探偵になる。俺のキャディラックのボディには俺の名前と事務所の住所と電話番号の上に『ベイビー、あんたが探してんのは結局あんた自身なのよ』って書いてある。
舞城王太郎『ディスコ探偵水曜日 上』|立ち読み|新潮社


 約2000円の価格設定は買い控えられそうですが、おそらく高価格の理由は768ページ(Amazonより)というボリュームと「装丁にはおどろきのしかけ」(JOJO.comより)の二点でしょう。しかし発売同時に今回の雑誌掲載分を無料公開するなどすれば売れるんじゃないか?と思うくらいにはパンチの効いた試し読み部でした。

 その肝心の内容はといえば、始めは文章にスピード感がなく大人し目と思ったものの、4pから一気に舞城になる。唐突に不思議なことが起きてとんとん拍子でそれが上書きされるストーリー展開もさることながら、文章のリズムもいかにも舞城といったところ。ラストある人物の登場シーンとか。

 この試し読み部ですでにjojoにないオリジナル・キャラクターも出しており(というかバレバレだからもう言ってしまうと九十九十九)、内容も文章も舞城作品に間違いない本作。jojoファンが舞城を知るにも、またディスコ以降純文学方面の活動が多い舞城の過去作のような、エキセントリックなミステリーなストーリーを求めているファンにも応える作品になりそうで大期待ですぞ。

 9/19水曜日発売ということで、併せて買いたい『ディスコ探偵水曜日』!


ディスコ探偵水曜日〈上〉 (新潮文庫)

ディスコ探偵水曜日〈上〉 (新潮文庫)