ミルキィ正月ライブレポ

 あけましておめミルキィホームズの正月ライブに行っていた。ライブ自体が経験少ないので他もこうしたことをやっているかは分からないが、ミルキィホームズと正月の様々なイベントを共にする良いものだった。

 今回小林オペラ役の森嶋秀太さんが司会に入っていて、これが実によかった。ミルキィにとってこの司会は重要で、ミルキィホームズとは枠組みを飛び越えていく存在である(と言ったのは私だが)ということは逆に言えばミルキィには枠が必要ということだ。

 トイズを取り戻すストーリーというゆるい枠組みの中に帳尻を合わせていくらでも好き放題していた一期に対し、枠を外し不条理に傾いた二期が不評なのは大雑把にそういった理由からだろう。ここまでのアニメ版ミルキィでは、小林オペラであり小衣ちゃんでありアルセーヌでありエラリー姫百合であり、ミルキィホームズと向き合いゆるいストーリーラインを提供する者が常にあった。
 明らかに収まりきっていない枠でも、そういうことにしてしまうパワーがミルキィにはある。その枠はストーリーだけでなく、探偵対怪盗という構図であったりヨコハマという市であったりもする。トイズ。

 声優ユニットミルキィホームズもまたミルキィホームズであるからには、ライブというイベントの枠を作ってくれる存在=司会が他に必要なのだ。そういう意味で森嶋さんの司会はよかった。少し気弱そうでミルキィの元気の意押され気味だけど(ミルキィの魅力を引き出していける)、進行は仕切っていけるという、まさに小林オペラのような役回りをしていた。


 それと正月ライブということでメンバーの今年の目標を話すコーナーが設けられていたのだが、そこで佐々木未来さんは「岩手県もしくは盛岡市観光大使」。南房総市の観光大使である徳井青空さんは「南房総市でのイベント、またたくさん漫画を描いて連載したい」。先日ソロ活動の決まった三森すずこさんは「ソロでもミルキィとしてももっともっとがんばりたい。そのための健康な体」。

 そして橘田いずみさんは「声優界一のロングヘア」。声優界一のロングヘア。すばらしい。みんな聴いた?声優界一のロングヘア。うん。

 2013年は橘田いずみさんとその黒髪を応援していきます!!!


 はい、目指すは「声優界一のロングヘア」ということで橘田いずみさんの当面のライバルは小岩井ことりさんで決まりですね。


小岩井ことり 髪の長さがわかる画像
\なげえ/


 小岩井さんと言えば今年『断裁分離のクライムエッジ』のヒロイン役というこれ以上ない適役を得たことで話題です。「生来どんな鋏でも切れない長く美しい髪の持ち主・髪の女王と呼ばれる武者小路祝を、文化祭の準備中にペンキがかかって切らざるを得なくなった事があったこと等を除き子供の頃から染めずずっと髪を伸ばしている小岩井さんが演じる。これはすごい。ビブリ……いやなんでもない。すごい。

 橘田さんも小岩井さんも長身なので二人が並んで黒髪をロングするとてもとてもすばらしい光景を待ち望んでおります。橘田さん百合好きだし。

(あれ?ミルキィの話は?)(まあいいじゃん)