読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

志村貴子『青い花』評論集に寄稿しています

話の飛躍についていけません ――志村貴子『青い花』評論集―― | アニメ・マンガ評論刊行会

 こちらに寄稿しております。4月14日の文フリ他で置かれるようです。詳細はリンク先を。

 この企画はもともと参加の予定がなく、企画者のたつざわさんにと声をかけられたのがきっかけです。正直ギリギリでしたが『青い花』の作品もこういうイベント事も好きなので、これも何かのご縁ということで急ぎました。

 そんなわけで私の原稿は推敲の足りていないかもしれませんが、多くの方が参加している企画なのでよろしければ合わせてお願いします。他の参加者は名前聞いたことある方が3・4人といった程度で自分も中身が見えないので、何が出てくるか楽しみです。私は演劇「鹿鳴館」を通じての井汲京子さんについて二千字ほど書いております。
 それとアニメ『青い花』は3巻までのストーリーを見事映像化していますが、漫画はそれ以降が本領というくらいおもしろいのでアニメ版しか見ていないという方はこれを機会にぜひ。4巻から7巻。最新のエロエフではそこからも動いてますね。