読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北欧ドラマ『THE BRIDGE』が超おもしろい

 人生に余裕ができたので海外ドラマも観ることができる水星です。

 『Downton Abbey』が終わってさあ次は何を観ようかしらと、BRUTUSの海外ドラマ特集で知った北欧ドラマ『THE BRIDGE』が超おもしろい。


THE BRIDGE/ブリッジ DVD-BOX

THE BRIDGE/ブリッジ DVD-BOX


 デンマークスウェーデンの境界の橋で遺体が発見される。それは切り離された上下半身別々の人間の遺体だった……という冒頭は、優れたミステリの条件である美しい謎の提示としてばっちり。一気に引き込まれた。


 『THE BRIDGE』まずはドラマとはいえ普段なかなか見ない北欧の情景、家庭や社会事情を見られるのがおもしろい。

 スウェーデン側の捜査チームリーダーにして本作の主役の一人である女刑事サーガ・ノレーン。彼女は同僚から「この事件を解決したら出世につながると思ったろ?」と聞かれて「わたしはこれ以上の出世はしないわ。リーダーに向いてないから」と言うのだけど、つまり「女性だから昇進しない」ではない。

 橋の上の事件の被害者も女性議員であったり事件に深く関わるジャーナリストであるダニエルの上司カリーナも女性。北欧での女性の社会進出の様子が推測できる。

 また犯人が社会正義のために犯行を連続しており、それが漫画『DEATH NOTE』的な緊迫感をドラマに与えるとともに、北欧の社会事情が見える。直接犯人に指摘される「隠された真実」の問題だけでなく、並行して進んでいくいくつかのドラマからは家庭問題やメディアなど、様々な事情が見える。高福祉で自然が豊かな、なんとなくプラスイメージがある北欧がもっとよく知れるのがおもしろい。

 あと物語的には関係ないのだが(※あ、まだドラマの半分までしか観ていないのでもしかしたら後半終盤で関係あるかも)サーガが図書館の有償化に反対するシーンが序盤にある。スウェーデンの図書館はサービスが非常に充実していて多様な文化背景を持つ人々が集まる場所として機能しており、移民が多い国の工夫らしい。


読書を支えるスウェーデンの公共図書館: 文化・情報へのアクセスを保障する空間

読書を支えるスウェーデンの公共図書館: 文化・情報へのアクセスを保障する空間


 ミステリドラマということでミステリ的なおもしろさにもふれたいのだが、まだ半分くらいしか観ていないのでこれはお預け。

 ただ毎回いーとこで終わるクリフハンガーな引きと独特な暗めの雰囲気が良い。北欧のきれいな情景を後ろに、どこか寂しさを感じさせる暗めの画面取りや音楽がドラマの雰囲気と合っている。そこで起きる事件や社会問題への切り込みもやはり暗く、雰囲気の合う合わないははっきり分かれそうだ。

 そうした暗めなドラマのユーモラスな部分を引き受けるのがスウェーデンの女刑事サーガ・ノレーンの強烈なキャラクターで、自分がはまった大きな理由でもある。きれいで格好良く頭もキレるサーガは、同僚曰く「ちょっと変わってる」。

 序盤から同僚の前で平然と着替えだしたり、バーで初対面の男性を逆ナンしたり(「私の部屋で私とセックスしない?」)セックスを終えたらすぐベッドの上で死体の写真を調べ出したり(男ドン引き)。

 他人のジョークを理解できず社交的にふるまえないサーガはどうやら軽いアスペルガーのように思えるが、作中でははっきりこういう病気と名前をつけられないあたりも良い。

 サーガの言動がいちいち失礼で入りにくかったという感想も見たが、一風変わった名探偵像に慣れた日本人ならわりとすんなり入り込めるのではと思う。

 ユーモアを理解できないサーガの言動が視聴者からしてみればユーモラスというのはなんとも皮肉だが、個人的には「自分の方が正しいのに」と不思議がるサーガが森博嗣『S&Mシリーズ』を想わせた。


すべてがFになる THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)

すべてがFになる THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)


 そしてサーガと組むデンマークの刑事は人情味あるおじさんといった印象のマーティン・ローデ。
 2度の離婚歴があるマーティンは不倫続きでパイプカット手術までしていたり仕事で家を空けてばかりだったり。前妻との子アウグストともコミュニケーションがとれず、父親としてうまくいっていない。

 そんなマーティンが他者の感情を理解できないサーガを子どものようにたしなめるいいコンビで、サーガとのバランスをとっている。


海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTV : THE BRIDGE/ブリッジ


 本国ではシーズン2も放送終わったのに日本ではやっとシーズン1が始まったばかり。いつまで待たせるのー?と思っていたらちょうどスカパーで日本でのシーズン2放送が決まっていた。ナイスタイミング!


 終盤の展開がすごいと噂に聞くのでめっちゃ楽しみだ。